水道連結型スプリンクラー(水道直結式)製品情報サイト
水道連結型スプリンクラー
SP.INDEX
スプリンクラー/TOP
お知らせ/更新情報
システム概要
水道直結式スプリンクラー概要
水道連結型スプリンクラー給水方式
直結給水ブースターポンプ方式
受水槽・加圧ポンプ直送方式
取扱製品
製品案内/価格
技術情報
取扱説明書・施工資料等(DL)
CAD図面データ(DL)
買う・仕入れる
購入・ご注文方法
外部資料
関連資料/消防庁他
水道局資料
お答えします
Q&A
水道連結型スプリンクラー/比較
企業情報・お問合せ
会社案内
お問合せ/資料請求
関連リンク
リンク
スプリン継手 特定施設水道連結型スプリンクラー設備 水道連結型スプリンクラーヘッド
スプリン継手K-101B
(25mm配管用)
K-101B+SR-43A
(25mm配管用)
SR-43A
※ガード付
Q&A
よくある質問(水道直結方式・水道連結型に関するもの)

Q1
スプリン継手による水道直結方式は、特定施設水道連結型スプリンクラー設備となりますか?

A1
スプリン継手に指定の水道連結型スプリンクラーヘッドを組み合わせることにより、特定施設水道連結型スプリンクラー設備とすることができます。

※設計内容や使用する配管材料等、消防法令・水道法令等に適合させる必要があります。
所轄消防署、水道局等と事前協議を行い指導を受けてください。

すでに全国多数の納入実例(グループホーム)がございます。ご安心ください。

Q2
スプリン継手によるスプリンクラーは、火災時にどのようなしくみで散水、消火するのですか?

A2
スプリン継手による水道直結方式は、スプリンクラーヘッド内に常時加圧された水道水が満たされる構造となります。
普段はヘッド内部に組み込まれたハンダにより水が出ないようになっています。

火災が発生すると、炎による温度上昇により、スプリンクラーヘッドに組み込まれたハンダが溶解し、自動的に散水(作動)して火災抑制、消火します。

※水道直結用ヘッドは、鉛レス処理ずみ。


Q3
スプリンクラーは、誤作動してすぐ部屋中を水びたしにしてしまいませんか?

A3
スプリン継手、ヘッドはすでにほとんどの都道府県へ多数生産出荷していますが、誤作動による放水事故報告はまだありません。

いくつかの実験に立ち会ってますが、スプリンクラーは少々の炎では簡単に作動しません。それこそ、本格的な火災になる直前にようやく作動するといったところです。
このときは人命に関わる非常時です。部屋の掃除より人命を優先してください。

普段は、取扱説明書に従って管理していただければ大丈夫です。ご安心ください。

Q4
こんな小さなスプリンクラー設備で消火能力があるのですか?


A4
スプリン継手指定のスプリンクラーヘッド(水道連結型)は多数の実験を行い国家検定に合格した製品です。ご安心ください。

またスプリン継手は、すでにいくつかの消火実例があることも付け加えておきます。

Q5
貴社のスプリンクラー機器は、どこから購入できますか?

A5
全国各地の水道工事店・設備業者・建設業者・管工機材商社様に販売しています。

※詳細は購入方法をご覧ください。

スプリン継手購入・ご注文方法